ステップアッププラン

研修期間

研修期間 (1~3ヶ月)

■部材の名前を覚える

■資材の準備・片付け

■現場のサポート

まずは足場の解体補助から始めて、業務の流れ・段取りを覚えてもらいます。少しずつ仕事や用語を覚えて、レベルアップしていきましょう!

仕事のやり方は、先輩が優しく(時には厳しく)指導いたしますのでご安心ください。最初は体力的に辛く感じるかもしれませんが、慣れるまでの辛抱です!

次へ
中習い期間

中習い期間 (4ヶ月目~)

最初の3ヶ月を乗り越えれば、この頃から体力も付いてきます!

仕事も慣れてくるので、覚えたことを反復してしっかりと自分のものにしてください。設置の補助など、徐々に仕事も任せていきます。

急な時間変更や、アクシデント、突発的なトラブルに遭遇することもありますので、先輩の対応を見ながら対応力も学んでください。

次へ
職人期間

職人期間

中習い期間を経て職人となります。メンバー・後輩のフォロー/教育も職人の仕事のうち。

職人同士の「あうんの呼吸」が身につくのもこの時期です。仕事も慣れて、自分なりのペースも掴めてくるので、仕事が楽しくなってくる頃です。

このまま職人を極める人もいれば、親方になる人もいます。この先は本人の希望次第で様々な道へ進むことが可能です。

次へ
親方

親方 (チームリーダー)

職人期間を経て、現場の監督/総管理をしたい!という場合は親方になります。やる気があり早ければ、1~3年で目指すことが可能です!

現場でのトップになりますので、やりがいと共に責任もあります。今までとは一味違う仕事になりますので、学べることも多く、新たな発見もあります!チームリーダーとして、時間内に施工が終わるようチームを引っ張っていってください。

親方を数年やった後は、独立や起業の道に進む人もいます。

メールのお問い合わせ